2018年5月30日水曜日

クラスアクションに異議申し立てをしたバカ(笑)その名は

どぅも↑
笑顔は大事♬ミスターAでーす(笑)

表題の通り、その名は山口県光市在住のMRIインターナショナル詐欺被害者の
安仲健二(やすなかけんじ)でーす!

2017年末に、クラスアクションに異議申し立てをしたたようだ(笑)

この件で、クラスアクションの和解に障害が出て、和解の遅延が発生をして原告らに不利な状況が生まれる可能性がでてきたら、安仲は最高に恨まれるだろうな(笑)

裁判の遅延が発生すれば、その分費用が発生すると思われるから、原告らの和解金も目減りするかもしれない。

コーエン弁護士がSECの回収分から報酬を抜くのは違法だとか、俺が被害弁護団をコントロールしているだの、かなり頭がおかしい内容をアメリカのクラスアクションを担当している裁判所に送ってしまったようだ。
この文章は、アメリカのサイトにアクセスをして文章を取り出せる(有料)ので見たければ見れば良いと思います。
だけど、この人良いのかな?
その文章にご自身が住んでいる住所まで掲載をしているのだけど。山口県光市島田●●とね。
でだ、安仲のFacebookを発見したんだがね。
https://www.facebook.com/ken4095


安仲のFacebookの投稿に、酒井達郎という人物が『いいね!』をしているのだが、
おそらくクラスアクション原告の酒井達郎だろうか。

って、実際に過去に何度か会ってはいるから99%の確立で酒井達郎だろうな。

備忘録として書いておくか。

酒井と出会ったのは、事件後、安仲とメールでやり取りをして安仲から紹介をされたのが酒井だった。当時は、つくばに在住だったが現在は本人曰く横浜という事だ。
安仲と酒井の出会いは、MRIの懇親会で関西方面で出会ったとの事らしい。当時、酒井はMRIのスキームについて懇親会で質問をしたらしいが、MRI側からは歯切れの悪い内容で
返答があったらしい。
この時点で、普通は投資をやめると思われるがやめないのは、欲の皮が突っ張っただろうからか?
まぁ、だけど現役で働いているのだから、まだ、退職金もあるし余裕じゃないか。
それに比べ、安仲はFX業者の商品に投資をしているようだから、また騙されるぞ。

■当時の手書きの日記に色々と面白い情報があるので少しづつアップしていこうかね。
いつか、2017年にされた殺害予告についても書いていこう。全然、殺害してくれないので待ち遠しいので、自ら行こうかと思っているんだが。秋に行くから新米よこせテンガロンハット

0 件のコメント:

コメントを投稿